« 銅メダルを奪い取れ! | トップページ | 日本代表、火の鳥Nippon!銅メダル決まった! »

2012年8月11日 (土)

保育園食育展

保育園食育展
保育園食育展
京王、小田急永山駅に隣接するグリナード永山で、多摩市内保育園合同による食育展が開かれています。

市内各保育園での食育に取り組んでいるようすを写真にして展示しています。

「食育」って、わかりそうでなかなか難しい取り組みだと思います。

よく勘違いされるのが、「子どもに本物の味をしってもらおう」という意図から、食材にお金をかけるケースがあります。

確かに、季節の旬のもの、あるいは市場に出始めたものを使うことは、それなりに意味があるかもしれません。

しかし、例えばスイカは7月から8月の時期は価格が安定していますが、6月となると先物で高価なものとなってしまいます。家庭よりも早く食べさせたい、という気持ちもわからないわけではありませんが、給食材料費の増加は園の経営を圧迫してしまいます。

そのあたりが、難しいところですね。

でも、お金をかければいい、ということはありません。いろいろな園の取り組みを参考にする柔軟さが大切だと思います。

« 銅メダルを奪い取れ! | トップページ | 日本代表、火の鳥Nippon!銅メダル決まった! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

心理学>子ども」カテゴリの記事

保育」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 保育園食育展:

« 銅メダルを奪い取れ! | トップページ | 日本代表、火の鳥Nippon!銅メダル決まった! »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック